美術修復修行中。


by jaimeleschiens
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

見つけた

今朝、起き抜けに本棚を眺めていたら、『絵巻物に見る日本庶民生活誌』(宮本恒一著、中公新書)というのがあって、あれ、こんなのあったっけと手に取ってぱらぱらとページを繰っていると、あっ!

こんなところにあったよ〜。

ずっと探していたんです、この絵巻の正体。↓↓
b0108483_11113917.jpg
そしたら、ほら、ここ。↓↓
b0108483_11122723.jpg
b0108483_1113397.jpg
なんだー、「鳥獣人物戯画」だったんだ。
でも丁巻。「鳥獣人物戯画」は甲・乙・丙・丁の全四巻で、甲巻はお馴染みのウサギやカエルの絵だったりするんですが、丁巻までは見たことがなかったもので、いやあ、なんか、やっと見つかって、肩が軽くなりました。
でも私、いろいろ知らないことだらけだなあ...。
[PR]
by jaimeleschiens | 2006-09-29 12:37

パトリモワンの日。

昨日、今日の二日間は「文化遺産の日 JOURNEES DU PATRIMOINE ジュルネー・デュ・パトリモワン」でした。ウチのアトリエでは、今日のみ午後14時〜17時半まで一般公開。といっても、単にアトリエの中を皆さんにお見せするだけなので、別段特別なことをするわけではないのですが、今年は、サンジェルマン・ロクセロワの実物パネルを使っての一連の修復作業の手順の展示と、14世紀を除く各世紀のパネルの展示をしました。
b0108483_5592088.jpg
b0108483_613587.jpg

で、午前中、簡単な準備。アトリエ主に「(サンジェルマン・ロクセロワの解体済パネルのピエスで)ティファニゼの見本と鉛組み立ての見本をちょこっと作っといて」と言われて、ちょこっと作ったのが、これ。↓↓
b0108483_63063.jpg
b0108483_643098.jpg


さて14時。堰を切ったようにみるみる人が集まって来て、いやあ、こんな田舎に、はるばるようこそ。
皆さんの目当ては、やっぱりシャルトルのパネルのようでした。荘厳のブルーを間近で見られると張り切ってやって来たようです。でも、実際は煤だらけで真っ黒なパネルを目にして、皆さんキョトンとしていました。

あっという間に5時半になり、終了。
昨年もそうだったのですが、このパトリモワンの日が終わると、なんだか途端に秋を感じて、少々もの寂しい気分になります。日もずいぶん短くなりました。

ところで、去る9月5日、うちのチビ犬の誕生日でした。写真をアップしたので、よろしかったらカレンダーの9月5日をクリックして、御覧ください。
[PR]
by jaimeleschiens | 2006-09-17 23:55 | 週末
またまた長いご無沙汰、申し訳ありません。
ご心配をおかけしました。
じつは、8月11日から9月6日まで日本へ戻っていたのですが、7月末から帰国直前まで、急遽所用が重なり、ネットを開くことすらできぬ有り様でした。(←言い訳。反省。)

日本では、さらに輪をかけて、いやあ、時間の経つのが早すぎて...。(←言い訳。反省。)
こちらへ戻っても、あれやこれや、みるみる日が経ってしまい(←言い訳...ほんと、すみません。)、
やっと今日の先程、ようやく一段落ついて、ブログ再開です。いやあ〜。
備忘録にしたがって、今までのあれこれを少しずつ徐々に遡って載せていく予定です。

...が、ここで、もうひとつ言い訳。
今、わけあって美術史の猛勉強中なのですが、気が付けばいつも真夜中過ぎなもので、ブログの新記事アップも、まあぼちぼちという感じでご勘弁ください。

いやあ、覚えること多過ぎ...。
(単に知らなさ過ぎ...。)

ドタバタの毎日なのですが、この最中(さなか)、親切ご近所さんから一枚の紙切れを渡され、なんでも、ある日本人が作った俳句をフランス語に訳したものだそうで、そのオリジナルの日本語の俳句を、きちんと筆で書いておくれ、と。

...困ってます。

とりあえず有名どころで探してみても、これといっためぼしいものは見つからず...。
有名じゃない俳句なのかな?
それともやっぱり、単に私の知識不足か(→だろうね、きっと)。


ちなみに、渡された紙片の字面は、以下の通りです:
(アクセント記号が文字化けしてしまうので、すべて大文字で載せました。見にくくてすみません。)

JE NE FAIS RIEN
C'EST UN JOLI MOMENT PERDU(→掛け言葉になっています。)
ET J'ESPERE QUE QUELQU'UN LE RETROUVERA.

しかしまあ、俳句ってすごいですね。
わずか17モーラで言い表してしまうんですもんね。
いやあ〜、つくづく、奥が深い...。
[PR]
by jaimeleschiens | 2006-09-16 23:08 | 週末

チビ犬の誕生日。

青汁かつぶし納豆ごはんケーキ。↓↓
b0108483_0271517.jpg

誕生日のうた歌い中。↓↓
b0108483_0282050.jpg
(「まて!」で不動。)


お祝いありがと。↓↓
b0108483_0285540.jpg
(ほんとは「ねー、まだー?」)


お招きありがと。↓↓
b0108483_0293298.jpg
(ほんとは「た、べ、た、い、で、す。」)


いただきます。↓↓
b0108483_0303767.jpg

一分後。↓↓
b0108483_0311056.jpg

満足。↓↓
b0108483_0314141.jpg
(ほんとは「もっとおくれ。」)
[PR]
by jaimeleschiens | 2006-09-05 23:19