美術修復修行中。


by jaimeleschiens
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

偶然すぎてびっくりしたパネル。

今日も問題児パネルの続き。前々回のパネルのような間違えピエスは無いのですが、プロン・ド・キャスの多さと、絵付けの脆弱さ(ぜいじゃくさ)と、強力マスティックで、なんとも...。

さて、明日、パリのクリュニー中世美術館から、館長さんがはるばるウチのアトリエにやってきます。今、クリュニーのパネル(15世紀)もウチで修復中で、エクオン美術館と並んで、パリの二つの中世美術館のパネルがどちらもココにあるわけです。

ということで、仕事が終わった19時から、アトリエ中を大掃除。トイレでピクニックができますよ♪ってくらい隅々まで磨きました。

じつは今回一時帰国の日本からココへ戻る飛行機の中で、なにげに眺めていた写真があったんですが、↓↓
b0108483_763426.jpg
その翌日、アトリエの机の上にドンと乗っかっていたのが、このクリュニーのパネルなんです。↓↓
b0108483_7105444.jpg

これにはさすがにたまげました。偶然すぎて。

エクオンのパネル(17世紀)の時もそうです。そのときも相当びっくりしたんですが。↓↓
b0108483_7123089.jpg
b0108483_7171463.jpg
これはすでに修復が終了して美術館に搬入済み。今は、この続きのパネルを修復中です。
[PR]
by jaimeleschiens | 2006-07-25 23:56 | 平日