美術修復修行中。


by jaimeleschiens
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

滞在許可証更新申請

聖ヒエロニムスの傍らの生き物、シンボル事典で調べたら、やっぱりライオンでした。

さて、今朝、朝イチに、アトリエ主から「滞在許可証の件で、県庁から連絡があった。」という知らせで、やっとできたか、今年は遅かったなあ、と思ったら、違いました。「法律が変わった。今まで通りの申請ではだめになった。」とのことで、不安いっぱいのまま、新たなパネル数枚から古いアタッシュ痕をハンダで取り除く作業。


午後、県庁からアトリエへ、申請の不備書類を知らせるFAXが届いたのですが、そのうちのいくつかの書類は、この前すでに提出したもの。なぜ再提出?アトリエ主曰く「いい加減なんだよ。」
あとは、私の口座のある銀行のサインの入った残高証明が手許に来れば全部の書類が揃うのですが、とても直接出向くことのできない、はるか遠く離れた、しかも午前中しか営業していない超ド田舎支店なので、来週いっぱいに送られて来るかどうか...。

でも、県庁からの知らせが今日でラッキーでした。
明日からアトリエ主夫妻は一週間の海外旅行に行ってしまうので、もし明日この知らせが来ていたら、うやむやになったまま滞在許可証更新も不可能になってしまっただろうと思います。
今までにも、こういった、ぎりぎりのところで連絡や通知が来て、なんとか切り抜けられたということがたびたびあるので、見守っていてくれたご先祖様に感謝。

午後はこうして、申請書類にかなり時間を費やし、ようやく作業に戻って、聖ヒエロニムスのパネル二枚に、ウ゛ェルジェットをくくりつけるためのアタッシュをハンダでつける作業。ウ゛ェルジェットを固定する位置を事前にきちんとメジャーで測って、1mmの狂いもなくハンダ付けしました。
その後は、個人所有の大型パネル4枚セットのネットワイヤージュ(nettoyage 洗浄)。「NEW DES 3%」という液体で、汚れを丁寧に取り除く作業です。
[PR]
by jaimeleschiens | 2006-06-15 22:57 | 平日